ボランティアとは
地域社会の中で、自分にできることは何かを考え、自分から行動する
ことがボランティア活動です。
 いつでも、どこでも、誰でも、気軽に楽しくできるのがボランティア
活動です。
 難しく考える必要はありません。地域の活動もボランティア活動です。
 道や公園などでゴミが落ちていれば
拾ったり、街で困っている人を見かけたら
声をかけたり、手を貸したり
と、普段の生活の中の何気ない行動も
立派なボランティア活動なのです。

 また、ボランティア活動を通して多くの人との出会いや、経験が自分
自身のために役立っていく、そんな活動がボランティア活動なのです。
 
ボランティア活動の原則

自発性


他から強要されて行うのではなく、自分の意思と判断によって行う活動です。

社会性・公益性


地域社会をより良くして
いこうとする活動

無償性


活動の見返りとして、
報酬や名誉等を求めない。
 

相手の立場になろう!

「してあげる」という気持ちでなく対等な立場で、相手にとって今、何
が必要なのか、何を求めているのかを考えてお手伝いをしましょう。
 

約束・秘密を守ろう!

ボランティア活動というものは特に相手との信頼関係が強く求められ
ます。
 活動する先でのルールーやマナー、約束、時間などは守りましょう。
 また、相手のプライバシーに関わることは、他の場所で話さないよう
にしましょう
 

責任をもとう!

対人・対社会的な活動のため、自分の行動には責任をもちましょう。
 

周囲の理解と協力を得よう!

ボランティア活動は自分だけでできるものではありません。活動を継
続し、発展させていくために、家族や友人職場や家族の人など周囲の理
解と協力をえることが大切です。
 

無理せず、自分のペースで

 ボランティア活動は長く継続して行うことが大切です。活動を自分の
能力や生活に無理のない程度に組み入れ、ライフスタイルの一部として
続けていきましょう。
 

学習をしよう!

自ら活動を振り返って評価をしたり、常に新しい情報を収集し学習す
ることは、よりよい活動やレベルの向上につながり、活動を充実させる
ことにもつながります。
 
プライバシーポリシー |  マップ |  リンク | 
岡谷市社会福祉協議会
〒394-0081 長野県岡谷市長地権現町4丁目11番50号
電話 0266-24-2121 FAX 0266-24-3555
info★okaya-shakyo.or.jp (★を半角@に変えて下さい。)
Copyright(C) 2016-2017 岡谷市社会福祉協議会 AllRightReserved.